ブロゲーロ

DELE A1/A2/B1向け、単語学習の為のおすすめの一冊

f:id:todomio:20190722151420j:plain

 

 

スペイン語学習者の悩みとして、

「英語と比べてスペイン語単語の本ってあまり見かけない。」

「旅行や生活に役立つ単語本はチラホラ見かけるけど・・・」

「DELE対策で、いろんなジャンルの単語を一気に勉強出来る本が無い。」

 

こんな悩みに答える一冊があります。

 

このブログのまとめ

 

  • DELE A1, A2, B1の単語を網羅的に勉強が可能
  • 日本語訳は掲載されていないので、自分で調べていく必要がある
  • データ化し、暗記ソフトを使って効率的に覚えるのがベスト
  • 単語+文法+DELE問題集でDELE A1, A2, B1は突破可能

 

USO Interactivo del Vocabulario A→B1
Angeles Encinar(著)
 
対象の方

 

  • 初級~中級のスペイン語学習をされている方(DELE A1, A2, B1)

 

 

筆者はスペイン語圏で2年ほど仕事や生活をし、日本に戻ってから約10年は全くスペイン語の勉強をせず、ほぼ全ての単語を忘れた状態から勉強を再開し、オフィスでコソ勉をしたり、週末に図書館で勉強をし、DELE B1を取得しました。

 

基礎単語も穴だらけの状態で、もう一度単語の基礎固めをするのに使用したのがこの本でした。

 

この本を勧めてくれたのは、メキシコ人のDELE試験官の先生でした。筆者はスペイン語勉強でオンライン会話をやっていましたが、口頭試験のシミュレーションや作文を添削してもらう中で、

「得意なジャンル以外の単語を知らなすぎる。」

「基礎単語が穴だらけだ。」

「これではB1なんて無理。」

「A1、A2からスタートした方がいいんじゃない?」

「この本で基礎固めをしなさい。」

と淡々とボコボコにされ、この本を手に取りました。

 

 

内容

 この本では下記22ジャンルの基本単語を網羅しています。

 

 

 

01. Los alimentos
02. Los animales
03. La ciudad
04. El cuerpo humano
05. Las comunicaciones
06. El deporte
07. La enseñanza
08. La familia
09. Las fiestas
10. Las finanzas
11. El medio ambiente
12. El mundo laboral
13. La música
14. El orden público
15. La ropa
16. La salud y enfermedad
17. TIC (Las tecnologías de la información y la comunicación)
18. El tiempo
19. El tráfico
20. Las vacaciones de sol y playa
21. Los viajes
22. La vivienda

 

※ 目次から引用

 

メキシコやアルゼンチン、中南米で使われている単語が違う場合は、スペイン本国で用いられている単語と一緒に、Méx, Argと注記し、併記してあります。

 

それぞれのジャンルの終わりには練習問題がありますが、答えは本の中に無いし、それよりも単語暗記に集中した方がいいでしょう。

 

 

メリット、デメリット

メリット

  • 様々なジャンルの単語が一冊にまとまっている
  • ジャンル毎にまとまっているので、弱いジャンルから進める事が出来る
  • スペイン本国、中南米での単語を併記

 

デメリット

  • 日本語訳が無いので、分からない単語は辞書で調べる必要有り
  • 各ジャンルの最後に問題があるが解答は掲載されていない
  • スペイン本国で用いられる単語にどちらかというと偏っている
    (スペインで出版されているので)

 

デメリットの中でも日本語訳が無いのは致命的で、分からない単語をコツコツと辞書で調べなければならないのは非効率です。

 

しかし、様々なジャンルを一冊で勉強出来、且つDELE対策も可能な単語本はなかなか見つからない中で、この本は良本と言えるのではないでしょうか。

 

 

暗記を効率的に行う方法

この本は単語の横に記入スペースがあるので辞書で調べて書けばいいのですが、それでは暗記練習が出来ないので、データ化し、「ANKI」ソフトに取り込み、勉強をしました。

 

筆者は写真を撮りデータ化しましたが、

「違法なのか?」

と頭をよぎり調べましたが、著作権法第30条1項によれば「私的使用の為の複製」の範囲内なので問題無いとの事でした。

 

データ化の方法については、様々な方法があるのでググってもらった方が早いと思いますが、参考までに筆者の方法を箇条書きしておきます。

 

  1. 1ページ毎、スマホで写真撮影
  2. Googleドライブにアップ
  3. アップした写真をGoogleドキュメントで開くと画像から文字を読み取り、テキストにしてくれる
  4. テキストエディターできれいに並べる
  5. エクセルにコピペし、単語の横の列に辞書で調べた日本語訳を記入
  6. エクセルからCSV(タブ区切り)で吐きだし
  7. 「ANKI」に取り込み
  8. 繰り返し暗記作業

apps.ankiweb.net

 

このソフトはPC版アプリもありますし、Webブラウザでも学習できるのでいつでもどこでも暗記作業をする事が出来ます。

簡単に機能を説明すると、答えが分かった単語は数日後、数週間後、数か月後、数年後に繰り返し度合いに応じて再度出現し、暗記出来ていない単語は繰り返しになり、翌日も出てくる仕組みになっており、効率的に暗記作業を助けてくれます。

 

因みにモバイルアプリもありますが¥3,000と高額なので筆者は手が届かず、もっぱらスマホでもWebブラウザを使って毎日トレーニングしています。

 

「USO Interactivo del Vocabulario Nivel A - B1」「ANKI」のおかげで、単語については基礎固めが出来ました。

 

 

DELE突破に向けて 

単語の基礎固めと同時に「読む・聞く・書く・話す」のレベルアップをする必要があります。

 

筆者は下のリンクの問題集を使用しました。やはりエデルサ本が王道のようで、DELEの会場で開場を待っている際に周りを見渡すと、この本を持っている人達がかなり居ました。

 

筆者は単語とこの問題集、文法ドリルをひたすらやってB1の読む力を中心にレベルアップする事が出来たので、A1、A2を目指す方も同じ方法で問題ありません。

 

何故かというと、先ほど出てきたメキシコ人の先生に基礎固めができていないと言われた頃、A1、A2の問題集の中から抜粋された課題をひたすら解いていた時期がありました。

 

この先生が言うには、

「A1、A2、B1であれば、単語、基礎文法、問題集をしっかりやれば大丈夫!」

筆者はこの言葉を信じて問題集を繰り返し解いてB1を獲得できたので、A1、A2を目指す方もいろいろな問題集に手を出すのではなく、絞った方がいいと思います。

 

それぞれの問題集はこちらです。

 

B1
P Alzugaray(著), M J Barrios(著), P Bartolome(著), Leonor Quintana(著), A F Hidalgo(著), M Garcia-Vino(著), R M Perez(著)
 

このシリーズは何故か解答が別売りなので忘れずに購入する必要があります。

P Alzugaray(著), M J Barrios(著), P Bartolome(著), Leonor Quintana(著), A F Hidalgo(著), M Garcia-Vino(著), R M Perez(著)
 

 

A2
Monica Garcia-Vino (著)
 
P Alzugaray(著), M J Barrios(著), P Bartolome(著), Leonor Quintana(著), A F Hidalgo(著), M Garcia-Vino(著), R M Perez(著)
 

 

A1
P Alzugaray(著), M J Barrios(著), P Bartolome(著), Leonor Quintana(著), A F Hidalgo(著), M Garcia-Vino(著), R M Perez(著)
 

 

 

加えて、基礎文法習得についてはこちらを繰り返し行いました。このドリルが直感的に解けるレベルになれば、B1の読解パートの最後の文法問題は5分あれば解けるようになります。

www.bloguero.info

 

最後になりますが、スペイン語学習では英語と比べて良い学習書に出会えない事も多いですが、これらを使い倒してDELE A1, A2, B1を突破しましょう!

 

¡Que tenga buena suerte!